しがない宮城県民ライダーのブログ

宮城県在住のNS250RE乗りです。NS400Rは流用情報がネット上に転がっているのに対し、NS250R/Fは情報がとても少ないため、他のNS250乗りの参考になりそうなことを書けたら良いなと思っております。 ただ、あくまで素人なので真似する場合は自己責任でお願いします。 あと、ビート(PP1)とストリーム(RN8)にも乗っているのでそちらの整備記録もたまに書きます。

ボーナス前のご褒美

突然ですがこんなものを買っちゃいました。

f:id:eas4039781:20190624053457j:image

中身はというと…

f:id:eas4039781:20190624053840p:image

アコード用のホンダツインカムのハーフチタンマフラーです!(全体像を撮り忘れたので画像は公式サイト様から)

 

なんで急に買ったの?って話ですが、元から欲しかったのもそうですが、今お仕事がめちゃ大変モードで色々手当がガッポガッポ入ってくるので、仕事を頑張ってる自分へのご褒美で買っちゃいました笑

 

という事で取り付け…と行きたかったのですが、持ってる馬が低すぎてアコードの下に潜れない(´;ω;`)

なので今回は近場のお店に交換をお願いすることにしました。

f:id:eas4039781:20190624054437j:image

交換作業に入って数分。整備工のお兄さんが店内に入ってきて「お客様に確認してもらいたい物が…」とのこと。

お兄さんに連れられてアコードの下に潜るとf:id:eas4039781:20190624054623j:image

「触媒と純正マフラーを締結してるボルトとナットが錆で一体化してるので壊さないと取れないですよー」とのこと。

お店にボルトの在庫も無いし、この状態だとなると他にどんな部品が必要になるかわからないので、ディーラーで交換してもらった方が良いですよ〜とのこと。

 

なので交換作業をしてくれた方にお礼を言ってから直でディーラーに向かいました。

ただここで1つ問題が。

実は以前ディーラーにマフラー交換の話を持ちかけたところ、「JASMA認定のマフラーでないと交換は厳しい」と釘を刺されてたんですよね(^_^;)

でもこのマフラーは一応保安基準適合品(ギリギリ)と公式でも言っているし、お願いしてみたところ、「年式的には交換しても大丈夫な車なので交換作業はしますが、もし付けて音量がダメならば元に戻しますね。あと取り外し可能なフランジサイレンサーは付けない状態でも基準内であることが条件です。」という制約の下作業をやってもらえる事になりました٩( ᐛ )و

交換作業をやってもらってる間は、基準を超えてたらどうしようって事で頭がいっぱいでしたが、無事交換してもらえました!

f:id:eas4039781:20190624055338j:image

「フランジサイレンサー無しでもギリギリ適合ですが、ディーラーなので一応サイレンサーは付けて納車させて頂きますね(^^)」との事。

本当に交換して頂きありがとうございますm(._.)m

 

それではインプレッションといきます。

抜けの良い砲弾マフラーにすると低速トルクが下がる事が多いのですが、そんなことは全くありませんでした。

音量に関しては、サイレンサーを付けてる時はほぼ純正と同じ音量という良い子。

しかしサイレンサーを外すとチタンの乾いた音が響いて最高に気持ちいいです(*´∇`*)

レスポンスや高回転の伸びとかはイマイチ変化はわかりませんでした。

 

とりあえず今回は人生初の(ハーフ)チタンマフラーという事で、交換して数日経った今でもとにかくアコードに乗りたくてしょうがなくなっています笑

音が変わるだけでも愛車に更に愛着が湧くのでマフラー交換って最高ですね!

 

 

P.S

マフラー交換仕立てのアコードで、SUGOで行われたENJOY HONDAに行ってきました。

f:id:eas4039781:20190624061219j:image