しがない宮城県民ライダーのブログ

宮城県在住のNS250RE乗りです。NS400Rは流用情報がネット上に転がっているのに対し、NS250R/Fは情報がとても少ないため、他のNS250乗りの参考になりそうなことを書けたら良いなと思っております。 ただ、あくまで素人なので真似する場合は自己責任でお願いします。 あと、ビート(PP1)にも乗っているのでそちらの整備記録もたまに書きます。

ライディングって難しい( ̄▽ ̄;)

先週タイヤ交換した後の走行があまりにも気持ち良かったため、今週もK森に行ってきました^_^

f:id:eas4039781:20171014175311j:plain

 

しかし、2往復程して感じたのは

「先週に比べて全然気持ち良く乗れない!

なんと言うか全身がすごく疲れる( ̄▽ ̄;)」

ということでした。

バイクの免許を取って2年。未だに上手に乗れる時と乗れない時があります…

少し休憩がてら今の自分のライディングについて考えてみると、ものすごく腕に力が入っていることに気がつきました。

S字の時は体と腕で力で車体を寝かしこんでいるため、多分セルフステアが機能してないんでしょうね…

とりあえず上半身の力を抜いてゆっくり走ることに専念。それとたしかステップに荷重をかけると良いみたいなことを聞いた覚えがあるので実践してみると…

「バイクってどうやったら曲がるんだ!」

という迷走状態にヽ(;▽;)ノ

今まで感覚で乗ってただけにリズムが崩れると、さらにバイクが言うことを聞かなくなりました…

迷走しながら数往復。ここで過去にNS乗りの方から聞いたアドバイスを思い出しました。

「右に曲がりたければ右のハンドルを少し押すと良い。NSは逆ステアを切れば倒しやすい。」

この言葉は、本当に本当にその通りなんですよね笑

早速実践すると、さっきまでの走りが嘘のようにNSがパタンパタンと倒れるように!

「すごく気持ちいい!ただ、曲がりすぎる笑」

そのため各コーナーで倒れるNSと格闘しつつも、なんとか気持ちよく走れるようになりました。

ただ、気持ちいい=安全というわけではないのでもう少しライディングを煮詰めていきたいですね( ̄∀ ̄)