読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない宮城県民ライダーのブログ

宮城県在住のNS250RE乗りです。NS400Rは流用情報がネット上に転がっているのに対し、NS250R/Fは情報がとても少ないため、他のNS250乗りの参考になりそうなことを書けたら良いなと思っております。 ただ、あくまで素人なので真似する場合は自己責任でお願いします。 あと、ビート(PP1)にも乗っているのでそちらの整備記録もたまに書きます。

キャブ搭載!だけで済むはずだったのに…

今週も水曜日は定時退社日なので、退社後すぐにNSを弄りました笑

 

内容は週末に調節したキャブを搭載すること。すんなり外れたし、すんなり付くでしょうと思ってたんだけどなぁ…

 

まずはキャブにアクセルワイヤー、オイルポンプワイヤー、チョークケーブル、燃料ホースをつないで、インシュレーターへとはめてバンドを締める。ここまでは簡単。

次にオーバーフローホースを付けようとすると、手が届かない…!

じゃあラジエーターをずらすかということでアッパーカウルを外そうとしたら、ミラーボルトが回らない…!

556を吹いてチャレンジをするも、外れたのは1/4。

しかも他のはネジ頭が鈍りかけてるし、これはダメだと思い、M6×25のボルトとネジザウルスを買いにホームセンターへ直行!

帰宅後ネジザウルスでチャレンジすると、外れたのは1/3。まだ2本抜けねぇ!そもそもネジザウルスがかけられるほど頭が出てねぇ!

ってことで、ドライバーとボックスレンチを持って頑張ってやってもダメ。

半分諦めかけた時に一筋の光が。それは車載工具に入ってた片口スパナ。

ドライバーと片口スパナでチャレンジしてみると、あれ?少し緩んできた!

途中まではそれで緩んできたのですが、途中から固着したので、またネジザウルスを使うとなんとか全部取り外し完了!やっとカウルが外せる!

 

カウルが外れるとそこからは速攻でオーバーフローホースの接続、エアクリボックスの装着などを行い、エンジン始動までこぎつけました。

 

f:id:eas4039781:20170405214821j:imagef:id:eas4039781:20170405214837j:image

 

乗った感じだと、MJを変える前と比べて格段にパワーバンドがわかるようになりました。めっちゃ気持ちいい!

 

しかしここで異変が!

途中から排気音がめっちゃでかくなった笑

 

画像をよく見てもらえるとわかるのですが、私の使ってるチャンバーは実はパテ埋めしてあり、そこが剥がれてきちゃいました(^◇^;)

今度はチャンバーの穴埋めをしなおさなきゃいけないので、キャブの細かいセッティングはまた今度になりそうです…