読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない宮城県民ライダーのブログ

宮城県在住のNS250RE乗りです。NS400Rは流用情報がネット上に転がっているのに対し、NS250R/Fは情報がとても少ないため、他のNS250乗りの参考になりそうなことを書けたら良いなと思っております。 ただ、あくまで素人なので真似する場合は自己責任でお願いします。 あと、ビート(PP1)にも乗っているのでそちらの整備記録もたまに書きます。

NS250のタイヤの選択

NS250はタイヤサイズがF側 100/90 16 R側 110/90 17と今時珍しいサイズである。そのため、R側に120/80 17を履くことにより、前後のタイヤの銘柄を揃えている人も多いことだろう。私のNSも以前はR側に120/80 17を履いていた。
今回我が家のNSのタイヤ交換をするにあたり、純正サイズのタイヤを履きたくなったため、色々調べた結果を記す。

先に結論を述べると、NSの純正サイズを前後で揃えられるタイヤは、IRCのRS310だけであった。
→BT45もありました(2017/5/3)
このタイヤはバイアスのチューブレスで主にツーリング用のタイヤらしい。そのため、峠を攻める人には向かないタイヤと言える。ちなみに私は主にツーリング目的なのでこのタイヤを履いた。

f:id:eas4039781:20160324205107j:plain

RS310のインプレッションだが、普段乗りでグリップが足りなくなるような事態はまだ発生していない。むしろこのタイヤにしてから、乗り心地が格段に良くなったように感じる。


次に純正サイズにこだわらない(R側に120/80 17)場合は、前後で揃えられるのはDUNLOPのGT601であった。こちらのタイヤの方がタイヤの水捌けが良く、雨の日でも安心して乗れるらしい(ラ○コランドの店員曰く)。また、グリップ等もRS310よりも良いらしいので、純正ホイールで峠を攻める人はこちらのタイヤの方が良いだろう。


追記…RS310は1年でタイヤにヒビが入りました( ̄▽ ̄;)
あと、BT45もNSの純正サイズあります。
調べ不足でしたねσ^_^;